2012年02月07日

土蔵解体

CIMG1721.JPG
安曇野は昨日から大雨。

このところ雪ばっかりだったのに久しぶりの雨。
湿って、ほんのり暖かく感じる空気は、そろそろ
春が近いことを教えてくれているのでしょうか?

このところ生坂村で 老朽化して、再生不可能になってしまった
土蔵を解体しています。2階建て30坪の建物です。瓦や土壁の土は
再利用可能と思い、現場に置いてあります。もし、使いたい方が
いらしたら、生坂の現場を案内いたします。
土間の土として敷いたり、外構の材料として使えるのでは?

興味のある方は ご連絡ください。
posted by 兼広 小林工務店 at 09:23 | 新着情報

このページの先頭へ戻る